閉じる
固定されているPCIスロットカバーを取り外したい。

※ 一部のデスクトップPC(Sシリーズ、SXシリーズなど)が対象です。
  1. まず、始めに「本体のカバー」を取り外します。付属のマニュアルを参考にしながら、取り外してください。
  2. 本体内部をみて、スロットカバーが取り外せるかどうか確認します。
    一部の機種では、スロットカバーとコネクタの隙間はほとんどないものがあります。
    PGシリーズ画像

  3. マイナスドライバーなどを中心にあるスロットカバーの横穴に挿し込みます。
  4. 挿したまま、ゆっくりとマイナスドライバーを上に持ち上げて、スロットカバーを押すようにします。
    注意:ピン、コネクタなどと、接触しないように細心の注意を払って行なうようにしてください。
    解説用の画像です。

  5. すこし隙間が開いたら、今度は、マイナスドライバーを下にして、スロットカバーを引き戻すようにします。
  6. 4. 5.の手順を何度か繰り返して、接続部分の金属疲労をおこさせ、スロットカバーを外しやすくします。
    解説用の画像2です。

  7. あとは、本体内部から、親指と人差し指でつかみ、押す、引き戻すなどを行い、ゆっくりとスロットカバーの接続部分を折るようにして外します。
    注意:基板を傷つけたり、パーツ(コンデンサ等)と接触しないように細心の注意を払って行なうようにしてください。また、スロットカバーは尖っています。手を切らないようにお願いします。
     
 
閉じる