閉じる
DVD-R for DLメディアについて
戻る

DVD-R for DLメディア
DVD-R for DLは、2005年2月にDVDフォーラムでDVD-R for DL Version 3.0として規格化されました。
DLはデュアル レイヤー(Dual layer)の略で、2層式を表しています。片面2層ディスクに約8.5Gbytesの容量が記録できるようになりました。


 
閉じる